女性に人気なサウナ通いは健康にいい? 健康診断・おまかせQ援・ドットコム

スポンサーリンク



★★東日本大地震(東北地方太平洋沖大地震)の被災の方々に心よりお見舞い申しあげます。
当サイトでも微力ではありますが、健康に関する有益な情報をご提供することでご協力できればと考えております。★★


2020年01月25日

女性に人気なサウナ通いは健康にいい?

最近では女性の間でサウナに通う人が増えてきている情報があります。
メディアなどの上ではサ活(サウナ通い)とかいう
言葉で取り上げられているようです。
その影響もあってか?じわりじわりブームになってきています。
背景には世相が関わっていて共稼ぎ世帯が当たり前のように
増え続けている要因があります。
少子高齢化、働き方改革が叫ばれ、「がんばって、働いて・・・」
という暗黙の要求を突き付けられている
かのような感があるからではないでしょうか。

働く女性たちはストレス発散の場をSNSなどでお互いに情報交流して
意識をたかめています。サウナ女子たちはサ活(サウナ通い)
で体験したリラックスした状態のことを「ととのう」や「ととのった」
といったキーワードを合言葉に相鎚(あいづち)を打っているいるようです。
最近ではサ活(サウナ通い)はいろいろなパターンがでてきています。
例えば、「テントサウナ」なる面白いものもあらわれています。
外でもサウナを楽しめて、2018年頃には認知度も高まってきて、
テントサウナを販売する企業なども増えてきているそうです。

⇒⇒キャンプスタイルで楽しむテントサウナ

なかでも、サウナ人気にあやかって朝サウナ(朝ウナ)
の需要が高まってきているようです。
朝ウナが好きなサウナ女子さんは次のように熱く語っています。
「朝ウナは大事な会議や商談がある日は必ず行きます。
低血圧で朝に弱いという女性も多いと思いますが、
二日酔いでヨレヨレの時も心身ともにスッキリして一日を迎えられるし、
むくみもとれてお肌の調子も良くなります。
就寝前にサウナ入ると熟睡できるので、
オール後も短時間睡眠でさっぱり。
特に夏は朝に汗をかいて老廃物が流れるからか、
その日一日かく汗がべとつきません」。

やはり、カラダの新陳代謝がよくなるのでしょうか?
ただ、女性が利用できる朝ウナ施設は都内でも13件程度しかなく
まだまだ少ないことが悩みのタネだそうです。

⇒⇒「サウナイキタイ」サウナ専用サイト

サウナの基本的な入り方は、サウナ浴と水風呂を繰り返す
「温冷交代浴」に、休憩を取り入れたものだといわれています。
それによって、血管や神経に刺激を与えるというもの。
人間の身体には、温度を感知するセンサーが2つあって、皮膚によって
温度変化を感知するものと脳で血液の温度を感知するものだそうです。
「温冷交代浴」によって短時間で自律神経を通して血液循環の速度
などを調整する機能を活性化しようというサウナは
フィンランドなどの北欧の先人の知恵といえるかもしれません。
なお、サウナで水風呂の苦手なひとは高温なサウナに10〜15分入った後、
無理して水風呂を入るのを避けて、そのまま休息することでも効果はみられとのこと。
様々な社会環境で身体機能が鈍った現代人に本来の身体の働き
を呼び覚ますものといっていいかもしれません。


⇒⇒YOU TUBE 動画 「サウナで「ととのう」ワケ 世界初の研究始まる」より

⇒⇒YOU TUBE 動画 「サウナの効果とリスクについて」より

⇒⇒YOU TUBE 動画 「筋肉にとってもサウナは効果的!?注意点も!」より



★関心をもたれた方は応援クリックお頼み申します。→ブログランキング.gif








posted by とと丸 at 10:50| Comment(0) | 健康診断・お勧め情報  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。